インフォメーション

新製品:オリジナル洗浄便座の開発秘話「洗浄ノズル その2」

2018/09/18

新製品のクラシアンオリジナル温水洗浄暖房便座「QW-302(袖付タイプ)」、「QR-402(リモコンタイプ)」の開発秘話の紹介をします。
前回に続き、脱着式ステンレスノズルについてのお話です。

公共の場などで温水洗浄便座を使うときに、どうしても気になってしまうのが、洗浄ノズル部の汚れです。長年使用しているとどうしても、パーツの隙間が黄ばんできたり、汚れが固着、その汚れが雑菌やにおいの原因となってしまいます。
ノズル汚れ
クラシアンでは以前の機種から洗浄ノズルの先端を交換できる仕様でしたが、今回のNewモデルから樹脂製のノズルに比べ、汚れが染み込みにくい素材として「ステンレス製ノズル」を採用しました。さらにお客様が洗浄ノズルを交換する場合に向きや裏表を間違えることのない構造にしました。
ノズル交換
クラシアンのおしり・ビデノズルは清潔長続き、交換もラクラク!
キレイなトイレを保つためにも是非ご使用ください。