インフォメーション

店舗の和式トイレを洋式トイレに改修

2018/12/24

お客様にご利用頂くトイレは「汽車便タイプの和式トイレ」でした。しかも店舗にはこの和式トイレが1つしかなく、お客様も従業員の方も不便な思いをさせていました。

”段差のある汽車便タイプの和式トイレ。隅付タンクのフタは一度交換していました”

トイレ入口から和式トイレまでの距離があるため、汽車便の段差や床を全てはつる必要があり、トイレの改修工事は約1週間かかりました。そのため、店舗の外に仮設トイレを設置いたしました。

”段差を斫ってみると一度改修していたことが判明、タイル職人の方に床張りして頂きました。”

改修工事はスムーズに行われ、無事に洋式のトイレに改修できました。トイレ手前に洗面台があるためトイレタンクは手洗なしタイプ、便器には温水洗浄暖房便座を設置しました。ペーパーホルダーは2連式でカウンターと手摺が付いています。トイレ内の床材は汚れが目立たないことに加え、木肌の質感でぬくもりのイメージが伝わってきます。

”床も壁も新しくなり清潔感があります。改修前からは想像できないほど綺麗に仕上がりました。”

今回のトイレ改修により、お客様に快適にご利用いただくと同時に従業員やアルバイトの方にも快適なトイレ空間を提供することが出来ました。
クラシアン法人部では、店舗の和式トイレ改修工事も致します。お気軽にご相談下さい。

問い合わせはこちらです。