インフォメーション

クラシアンオリジナル ステンレス排水栓の特長紹介

2019/02/26

今回はクラシアンオリジナルのキッチン用ステンレス排水栓をご紹介いたします。
キッチンを長年使用していると排水口の汚れやぬめりが取れない、気づかない間に少量の水漏れが
発生していた。そんな経験はありませか。そもそも、排水口のみ交換ができることをご存知ない方も多くいらっしゃると思います。また、交換するにも種類もさまざまで大変と感じることも多いと思います。
排水栓は、シンク下から排水管まで真っ直ぐ接続しているタイプ(下排水タイプ)と奥に排水管があるタイプ(バック排水タイプ)があり、これは主にシンク下収納が引き出しタイプになっています。
クラシアンではこのような接続タイプを兼用で交換できるステンレス排水管をご準備いたしました。
ほとんどの現場で対応可能なので、すぐに交換対応することができます。
排水口まわりはオールステンレス製のため、お手入れラクラク、ヌメリがつきにくい仕様になっており、
金属の高級感もある排水栓です。
また、従来よりもコンパクトな設計でシンク下の収納力アップいたします。

〈従来品(既設)〉

ヌメリや水漏れが発生

〈オリジナルステンレス排水栓〉

下排水とバック排水に対応

オールステンレスでコンパクト設計

汚れやニオイ、ヌメリでお困りの方は、排水栓を交換して解消してみませんか。料理が楽しくなり、洗い物も汚れを気にせずラクラクです。特に下排水タイプの場合は交換するだけで収納スペースが広がります。

クラシアンでは緊急かけつけだけではなく、水まわりを快適にご使用頂けるような商品提案も行っています。
ご興味がある方は、お問い合わせをお待ちしております。